コミュニケーションの妙

Pocket

他人と建設的・目的的な会話・コミュニケーションを取るのは実は、非常に打算的で緻密極まる作業でならなければ実現されない。それを確信犯的にやっているのは、政治家、営業パーソン、詐欺師、くらいではないだろうか❔
人は通常は、相手の言動に触発されて、自分のしゃべりたい事をしゃべっているだけである。これに気づけば、相手に失望したり落胆することもなくなる。
いずれは、『自分の聞きたい話を相手にさせるには、此方が何を話せばいいだろうか』という発送にいきつく。ここまでくると、既に人生に諦念を覚え始めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)