石原さとみ、創価学会婚は安泰?コロナ陽性後の夫婦生活に暗雲?

Pocket

石原さとみさんの本名は

石原さとみさんは本名石神国子(いしがみ くにこ)さん、1986年12月24日生まれ、身長は157㎝、東京都出身で4歳年上のお兄様がいらっしゃるそうです 所属事務所はホリプロです 2002年に第27回ホリプロスカウトキャラバンにてグランプリを獲得し本格的な女優活動に臨みました(それ以前にも、第五期ホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属しています)芸名の由来は、「原石(磨く前の石の意味)」を逆にした「石原」と、「聡美(聡明で美しい)」をかな表記した「さとみ」であるとされています

創価学会員説

石原さとみさんが「創価学会員ではないか?」と言われるようになった根拠は、中学・高校の卒アル写真が創価中学・高校のものと似ていた、というものがあります ちなみに東京都小平市にあるこの創価学園は、偏差値70だそうです!

石原さとみさんは美しい黒髪で有名ですが、創価学会の池田大作会長が「髪を染めることは好ましくない」と発言していたことを受けているとされています また、石原さとみさんのお父様が20代から創価学会本部に所属し、現在は相当の役職者であり、お母様は聖教新聞に勤務していたとの情報もあります ご家族は非常に仲が良いそうです(教団幹部の娘である石原さとみさんの本名「国子」さんも、池田大作名誉会長につけてもらったという噂もあります)

創価学会村ともいわれる東京信濃町にある、創価学会の本しか置いていない本屋に、石原さとみさんの写真集「encorage」が販売されて完売したという話もありました

創価学会離脱説もあった

しかし石原さとみさんには一方で創価学会脱会説もあり、その根拠は、石原さとみさんが東京メトロのCMで神社の鳥居をくぐるシーンがあり、なんとこの「鳥居をくぐる」という所作は創価学会員にとってはNGのようなのですね また2015年のドラマ「5→9 私に恋したお坊さん(フジテレビ系)」ではその名のとおり僧侶との恋愛話を演じるなど、他宗教を是認する役どころが創価学会に対する背信行為なのでは?とも言われていたことがあります

https://twitter.com/mufgbk_official/status/1359411820541276163?s=20

芸能界の錚々たる創価学会面々

創価学会員、ほかの芸能人の有名どころでは、久本雅美さん、柴田理恵さん、お笑いコンビ「ナイツ」、はなわさん、柳原可奈子さん、寺門ジモンさん、井上真央さん、などがいらっしゃいます 他にも上戸彩さん、泉ピン子さん、研ナオコさん、クリスタル・ケイさん、中村俊輔さん、氷川きよしさん、滝沢秀明さんなども学会員なのではないかと言われています

高須クリニックで整形していた?

石原さとみさんはとても美しく、過去にTC Candlerが選出する『世界で最も美しい顔100人』に5年連続でエントリーされています(2013年:32位 2014年:25位 2015年:19位 2016年:6位 2017年:34位)石原さとみさんには整形をしたとの噂もあります 二重の幅を広くし、涙袋を成形し、顎にプロテーゼを入れてシャープにした、えらを削り、鼻筋を通し鼻先にヒアルロン酸を注射した、唇を薄くした、歯の高低差をなくした、などが考えられている整形の概要です 整形をした病院としては、「高須クリニック」説が有力なのではないかと言われており、「共立美容外科」「湘南美容外科」「リッツ美容外科」や「真崎医院」などが続きます 元々石原さとみさんは女子力が高く、仕草、美容、ファッションや化粧の研究に余念がないそうです もしかしたら整形ではなく、更に美しくなったのは石原さとみさんの努力の賜物なのかもしれませんね ちなみに「高須クリニック」の高須院長は、石原さとみさんの美しさをこう評しています

「思い切り笑うと唇の肉感はあまりないので『セクシーリップ』とは一概に言えないけど、評価のポイントは男に期待を持たせる表情が上手!! 口がいい、目がいいとかよりも、表情美人だね」

「そう。思わせぶりな『コイツ、俺に気があるんじゃないか』的な顔を作るのがうまいね。それとメイクがうまいでしょ、この人。メイク自体は濃く見えないけど、リップメイクは超細部にわたって作り込んでそう。細か~くグラデーションとか作ってね」

・・・プロとしての美的基準というより、高須院長の個人的な好みがでているような気がしますが、ご意見、ありがとうございました

元彼、前田裕二さんとの破局

2018年4月22日頃、石原さとみさんは恋人の前田裕二さんと沖縄の石垣島、竹富島に2泊したと言われています 実は竹富島はプライバシーが守られる独立したコテージタイプの宿泊施設が多く、芸能人や著名人に人気があるそうなのです

前田裕二さんとは?1987年6月23日生まれ、東京都出身、現在はSHOWROOM株式会社代表取締役社長です 早稲田大学「政治経済学部」を「卒業」後、2010年UBS証券に入社、2011年にはUBS Securities LLCにて、ニューヨークで北米機関投資家に対して株式セールス&アドバイザリー業務を務めます

そして2013年、株式会社ディー・エヌ・エーに入社、創立者である南場智子さん、あの秋元康さんや堀江貴文さんとの華麗な人脈を背景に前田裕二さんのITキャリア躍進が始まっていきました

SHOWROOMは乃木坂等坂道グループのオーディションなどと提携し、SHOWROOMのアイドルからのリアルタイム配信に視聴者が直接コメントできるサービス提供は坂道グループの盛り上げにも一役買っています

 前田裕二さんは実は幼少のころ非常に苦労をされており、物心ついた時から母親がおらず、父親に育てられました その母親も前田裕二さんが8歳の時に亡くなってしまわれます その後前田裕二さんは10歳年上のお兄さんと親せきの家に身を寄せた後、2人で暮らし始めたそうです

前田裕二さんも一時はやんちゃになり警察のお世話になったこともあるそうですが・・・医者になる夢を諦めて前田裕二さんを育ててくれたお兄様に感謝をし、自立的な生き方、経営者を目指し始めたそうです

中学生でバイトができない前田裕二さんは路上引き語りでお金を稼ぐことをしていました 大人が懐かしく感じる曲をセレクトして唄うなど、マーケティングの実践をしており、実際SHOWROOMのライブ配信サービスは路上ライブに着想を得たものと言われています

 前田裕二さんと石原さとみさんは、その後、2018年の8月に「半同棲」を始め、結婚へのスタートラインに立ったと思われていました。2019年7月には、別れが報じらました。

原因は、石原さとみさんの気の強さ、恋人への束縛の強さだと言われています。

また、年収1億円はくだらないと言われる前田裕二さんですが、実は運営会社SHOWROOMは4期連続の赤字で、石原さとみさんがシビアに見切りをつけた、という説もあります。

更にはやはり、熱心な創価学会員である石原さとみさんと、学会員ではない前田裕二さんとの間の、溝が埋められなかった、とも言われています。

実際はそれらすべてが原因なのではないでしょうか。物事は大抵、原因は一つではなく複数の因子が絡み合って起こるものです。

エリートサラリーマンと結婚

石原さとみさんは2020年10月、1歳年下の一般人男性との結婚を所属事務所を通じ発表します。どうやらゴールドマンサックス勤務で年収5000万、不動産投資会社の経営者でもあり、都内の一等地に複数の不動産を所有しており、父親は大手電機メーカーの幹部、学歴は東京大学&ドイツのインターナショナルスクール、しかも過去に有名ファッション誌のグラビアページに出たことがあったというすごい経歴があとから報じられました。

石原さとみさん自身も、2020年5月に個人事務所「株式会社SK(創価学会の暗喩といわれています)」を設立し、コロナ禍の中、色々と変化の多い年でした。石原さとみさんは、「テレワーク中の彼のりりしい姿を見て惚れた」と仰っていました。そのように、人の評価体系もコロナで一気にパラダイムシフトとなった年でした2020年は。

新旦那は創価学会入信!

何と旦那さんは結婚に際し、石原さとみさんに協調して創価学会に入信したそうです!(※ここ重要ですね)。一見ハッピーエンドの中のハッピーエンドのようですが、実はここにきて暗雲が立ち込めているそうです。

一見2人を更に結び付けた創価学会なのですが、時間が経つにつれ、慣例や行事に熱心な石原さとみさんと、付き合いで入信した旦那様とは、かなりの温度差があり、軋轢の原因になっているのだとか・・・

また、恋愛ドラマのヒロインとして第一人者であった石原さとみさんですが、「人妻」となったため、恋愛ドラマのヒロインはミスキャスト感は否めません。これからどのようにイメージシフトしていくのか、力量が問われるところです。

新婚早々コロナ陽性

更には、2021年2月に石原さとみさんの新型コロナ陽性が発覚し、2月2週目の週末まで、2週間の自宅療養に入った事が発表されました。このヒロイン石原さとみさんのコロナ陽性アクシデントで、当初2月3日の予定だったスポーツ紙2紙での新ドラマのお披露目が、急遽2月10日に変更になっていたようなのです。こうなると、石原さとみさんの所属事務所と日本テレビとで、隠蔽したような微妙な雰囲気になってしまいました。

色々騒がしい石原さとみさんの周辺ですが、人妻となって更に色気が増した姿をドラマ映画で拝見するのが楽しみです。これからも石原さとみさんに注目していきます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)