Pocket

安藤サクラさんと江口のりこさんは、ネットで検索すると「双子」「似ている」などのワードに導かれます。結論からいうと、双子ではないそうです。確かに、お顔のパーツは似ているのですが、江口のりこさんのほうが、ある意味ととのっていて、個性が薄く感じられます。

どうも、兵庫県姫路市出身の江口のりこさんには双子の姉がいて、情報が錯綜してしまったようなのですね。ちなみに、安藤サクラさんには4つ年上の姉「桃子さん」がいらっしゃいますが、桃子さんより、江口のりこさんとの方が、似ているように見受けられます(笑)

そんな安藤サクラさんと江口のりこさんは、2013年TBSドラマ「こうのとりのゆりかご」にて共演を果たしていました。赤ちゃんポストの実話を題材にした、シリアスものです。江口のりこさんが看護師役、安藤サクラさんは助産師役だったのですが、撮影中の監督スタッフのみならず、放映後も視聴者が2人の見分けがつかず混乱したようです。見分けがつかないようだと、色々とだめですね!

江口のりこさんの近影です

View this post on Instagram

大好きな女優さん❤️ #江口のりこさん #女優 #素 #おもしろい #大好き

A post shared by サチ (@sachi0510413420) on

安藤サクラさんは、ほかにも、バレーボールの荒木絵里香さんとにているといわれています

https://www.instagram.com/p/BvDQZ4XHlG9/?utm_source=ig_web_copy_link

安藤サクラさんは、ご存じのとおり、父親が奥田瑛二さん、姉は映画監督の安藤桃子さんで、配偶者の柄本佑さんも、父親が俳優の柄本明さん、母親が女優の角替和枝さんと、まさに、華麗なる芸能一家です。

安藤サクラと柄本佑さんの馴れ初めは、2008年の『秋田十文字映画祭』で、佑さん弟の柄本時生さんより紹介を受け、その時のサクラさんの「はじめまして」という声と雰囲気で一目ぼれだったそうな。対するサクラさんは、「自分は交際するのは良いが、父親の奥田瑛二にきいてください」とかぐや姫のような返事でした。

さっそく2009年KAWASAKIしんゆり映画祭の際、チャンスを得たり柄本佑さんは、打ち上げに臨む奥田瑛二さんを捕まえ、口説き落としました。根負けした奥田瑛二さんは、「付き合うのは良いが、結婚は3年は待つように」と言ったとか。奥田瑛二さんの言葉どおり、3年の交際期間を経てお2人は2012年3月14日に結婚をしました。

安藤サクラさんは2017年3月7日に妊娠を公表しました。姉・安藤桃子さんが2015年2月25日に子供を産んでいるため、奥田瑛二さんにとっては初孫ではありませんが、柄本佑さんの父、柄本明にとっては初孫となりますね。めでたい。

そして旦那の柄本佑さんが2017年6月27日に安藤サクラさんが子供を無事出産したことを報告しました。2017年10月25日に、安藤サクラさんが出産後初めて公の場に立った、第三十回東京国際映画祭にて、お子さんは女の子だと明かされました。

お2人は2019年、『2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン』にて、『万引き家族』に出演した安藤サクラさんが「主演女優賞」、『きみの鳥はうたえる』などに出演した柄本佑さんが「主演男優賞」として、「夫婦W受賞」の快挙をはたしました。素晴らしい、というより、おそるべし。

これからも想像を絶する活躍ぶりを期待して、安藤サクラさんを応援していきます!!

 

 

安藤サクラと江口のりこの共演は?旦那柄本佑との子供について

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)