Pocket

深津絵里さんは、一流女優さんの一人です。あの三谷幸喜監督も、「歌でも芝居でも本当にカンがよい、NGも出さず、アドリブでも崩れない、鉄の女」と、鉄壁の評価をしたそうです。明石家さんまさんからは、「現場で台本みてるとこをみたことがない。驚異の記憶力!」と畏怖?されていたようです。

そんな深津絵里さんですが、2019年現在、結婚の情報はあがってきていません。なんでも深津絵里さんは、プライベートな1人の時間を確保できないとストレスが溜まるタイプで、それが影響している、という説もあります。

せっかくなので、過去彼をおさらいしてみました。まずは、1995年2月に交際が報道された小沢健二さん。小沢さんの曲、「ラブリー」は、深津絵里さんのために書かれた曲ではないかと言われました。小沢健二さんはその後、アメリカ人写真家のエリザベスコールさんと結婚しています。

2002年には堤真一さんとのディズニーシーデートが報道されました。この報道の影響により、2人はあえなく破局したと言われています。堤真一さんは、2013年に、深津絵里さんや北川景子さんに似ている美人の一般女性と結婚しています。

2016年8月に女優のマイコさんと結婚した妻夫木聡さんとも、いっとき噂になっていました。

2006年より噂になっているスタイリストの白山春久さんとは、まだ破局説が流れていないので、もしかして今でも交際しているかもしれませんね?スタイリストの白山春久さんがいないと、深津絵里さんの撮影は始まらないくらいだそうです。2007年に同棲報道がされ、2015年も2人でウォーキングしているところがスクープされました(単なるウォーキングなのかもしれませんが)。

深津絵里さんは、大分県大分市に一人っ子として生まれました。深津絵里さんのご両親は、書道家です。母の深津諭美子さんは、服飾デザイナーとして、福岡でブティックを経営してましたが、2003年頃上海大学で書道を学び、歯ブラシ、ほうき、たわし、ストローを筆代わりに書を書くという、「漢字アート」という手法を自ら立ち上げ個展を開きました。2014年11月東久邇宮文化褒章を受賞してます。凄い。(同時期、末期の肺癌であることを公表しており、2015年6月16日、逝去されたようです。ご冥福をお祈りいたします。)

絵里さんは、大分市立稙田西中学校入学後、母親と一緒に上京し、私立日本音楽学校に進学しました。私も知らなかったのですが、日本最古の音楽学校で、 工藤静香さんや栗山千明さんなども卒業生のようです。その後編入した堀越高校では、稲垣吾郎さんや高橋由美子さんと同級生でした。

1986年(13歳の時)「ミス原宿コンテスト」でのグランプリ受賞がデビューのきっかけでした。同年、JR東海のシンデレラエキスプレスのCMで注目されます。なんと、歌手としてもデビューしていて、マルシアさんや島崎和歌子さんと同期でした。「踊る大捜査線」「若者のすべて」「悪魔のKiss 」「きらきらひかる」「恋ノチカラ」と、当時の話題作に軒並み出演します。そして、映画悪人」で、第34回モントリオール世界映画祭最優秀女優賞、および第34回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得し、押しも押されぬ一流女優となりました。

お母様譲りの、卓抜したファッション、生き方のセンスで、深津絵里さんは芸能界の中でもファンがおおいです。福山雅治さん、さんまさん、水卜アナ、ムロツヨシさん、等。最近、テレビであまり姿を見かけなくなったので、どうしたのか心配に思う向きもありますが、2011年頃から、少数精鋭というか、出演作品を絞って役作りに臨んでいるようです。具体的には、年に映画1本+舞台少々、という風に。そのキャリアからも、突き詰めたい方向性を優先してるのかもしれません。

これからも深津絵里さんから目が離せません!!

 

 

深津絵里、現在は結婚してる?私服、髪形がかわいい?

投稿ナビゲーション


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)