木村佳乃、イッテqの神対応とは?

Pocket

木村佳乃さんは「世界の果てまでイッテQ!」(日テレ)にて、視聴率18%以上の快進撃を見せています。初めの出演は2015年1月。出演のきっかけは、産休で仕事を休んでいる期間中に番組を見て、昔父親と見ていた「なるほど! ザ・ワールド」(フジ)を思い出したそうです。そして自分も子供を持った事で、「家族で楽しめて、海外の知識もつく番組にでたい」と思ったそうです。

実際の収録は、ヘビの薫製を食べてもどしたり、眉毛をペンで「T」の形に塗りたくったり(イモトアヤコさんのパロディです)、片方の鼻孔から液体を注入し逆の鼻孔から出す「高速鼻うがい」、牛の尿をイッキ飲みするインド健康法、巨大ナマズに手を噛(か)ませる漁「ヌードリング」等レパートリーもすごい。

制作側も、平均視聴率19%を誇る裏番組、テレ朝の「ポツンと一軒家」に対抗する刺客として強い期待のよう。裏には夫である東山紀之さんの、「NG項目について注文を付けるぐらいなら最初から出るな」というアドバイスもあったとか。体育会系と言われる東山紀之さんの、高いプロ意識が窺えますね。

もっとも、木村佳乃さんが裏でこっそりNGにした演目もあったみたいですが。頭にストッキングを被って引っ張りあうストッキング相撲は、木村佳乃さんはNGにしたみたいです。番組から渡されたNG調査用紙にはほかに、「ゲテモノを食べる、AKBの衣装で踊る、熱湯風呂に入る」などがあったそうです。

木村佳乃さんのイッテqロケについて、「童心に還れて楽しい」発言には、内村光良さんが、「俺たちはこれが遊びじゃなくて本業なんだよ!」と突っ込みが入ったシーンもありました。木村佳乃さんも、「決められた台詞がない芸人の仕事は脳みその疲れ方半端ない」というのが本音のようです。

歴代登場シーンをみてみましょう。2015年の温泉同好会、いわゆる「木村佳乃&女芸人がいく天国地獄ツアー」です。木村佳乃さんはいとうあさこさんにより、熱湯風呂に突き落とされます。

2017年、「イモトのワールドツアー」では、イモトアヤコさんと同じようにジャージやセーラー服を着て、眉毛を太くして登場しました。イモトアヤコさんと顔面にパイを投げ合ったあげく、顔面を真っ白にした木村佳乃さん。スライダーに挑戦し、頭に水草を付けて帰ってきた姿は、2018年の「イッテQ」カレンダーに採用されました。水草を付けた木村佳乃さん、かわいいです。

出典:https://twitter.com/hashtag/%E6%B0%B4%E8%8D%89%E5%A5%B3%E5%84%AA

2018年5月6日、ゴールデンウィークの最終日放送回は、「神オブ神」回と言われています。イッテQのシャッフル企画で、「あさこ・大島・イモトのQtube with 木村佳乃」というタイトルで放送されました。(普段はロッチの中岡が登場するレギュラー企画が、シャッフル企画となりました)

木村佳乃さんは毛皮を着てSPを連れリムジンで登場します。レッドカーペットを歩く木村佳乃さんに、大島美幸さんが「経費使い過ぎ」とつっこみます。さらにいとうあさこさんが、身に着けているアクセサリーの値段を聞くと、木村佳乃さんはブルゾンちえみさんのモノマネで「35ドル」と答え、ギャップに周りは沸きました。

出典:https://twitter.com/yurixanex/status/993098493018259456

リムジンで登場した木村佳乃さんは、次に大島美幸さんと綱引き相撲に挑戦します。木村佳乃さんは大島美幸さんに2度とも綱引き相撲に負けてしまうのですが、2度とも罰ゲームの、顔から泥に突っ込むことが果たせず、ついには「自分から」泥に顔を突っ込み泥を飲んでしまったそうです。女優らしからぬ体を張った芸に、観客は沸きました。

その後、食べにくい食べ物を口紅をつけないようにして食べるという「リップスティックチャレンジ」企画で、木村佳乃さん蛇の燻製味見にチャレンジし、そしてあまりの不味さにもどしてしまいました。蛇の燻製といういわゆるゲテモノにトライする姿は、魂ある神対応と伝説になりました。

そんなイッテQでの、「神対応」の素地は、木村佳乃さんが学生時代のアメリカ留学で培われたと言われています。日本人だからという理由で差別を受けた木村佳乃さんは、差別をしてくる現地の人々を自ら笑わせに行って、言葉や人種の壁を克服しようとしていきます。そのメンタルが、イッテQでの体を張った演技に生かされているのですね!

普段の木村佳乃さんは、イモトアヤコさん曰く、小学5年制の男の子レベルにいたずら好きで、寝ているイモトアヤコさんの口に干し芋を突っ込む、イモトさんのパーカのフードに呑み終わったジュースのパックを突っ込む、コーディネーターさんと一緒に、スーパーマーケット内でミュージカルのように歌い踊り始める・・・などの武勇伝があるそうです。

しかしある時、木村佳乃さんは、イモトアヤコさんの足のサイズ23.5でイニシャル入りの、オリジナル『ナイキID』をサプライズで自宅まで届けてくれ、これにはイモトアヤコさんも大感激でした。

木村佳乃さんの「神対応」を、これからもWATCHしていきます!