仲里依紗、ハーフはスウェーデン?妹や旦那、家族情報 

Pocket

演技派女優の仲里依紗さん、夫である中尾明慶さん、お子さんとのファミリーインスタグラムが話題になっています。

https://www.instagram.com/p/Bvtfba0FndQ/?utm_source=ig_web_copy_link

かんたんなプロフィールを記載します。

生年月日:1989年10月18日(29歳)
出生地:長崎県東彼杵郡東彼杵町
身長:162cm
血液型:B型
配偶者:中尾明慶(2013年 – )
事務所:アミューズ

仲里依紗さんは、父親の仲雄史さんが日本とスウェーデンのハーフで、クオーターになります。仲里依紗さん一家は、今でも何年に一度か、スウェーデンの親戚の元へ行くそうです。

仲里依紗さんの名前も、父方のスウェーデンのお祖父さんの命名で、ダヴィンチの「モナリザ」が由来のようです。モナリザのモデルは本名を、「リザ・デル・ジョコンド」といったらしいです。

お父様仲雄史さんは、地元の長崎東彼件町で、アメカジ系アパレルショップ「TACK」を経営しているようです。

仲雄史さんはイケメンの外見ながらとても面白く、外に食事にいくと大声で長野弁で話をするそうです。また、仲里依紗さんのロック好きは父親譲りだそうです。今でも一緒にコンサートに行くみたいです。

そんなお父様ですが、子供たちの幼少期は、食事の仕方や言葉遣いなど、しつけがとても厳しかったそうです。

https://www.instagram.com/p/B02xKp2A1kA/?utm_source=ig_web_copy_link

仲里依紗さんには、真里亜(まりあ)さんとれいなさんという2人の妹さんがいます。真里亜(まりあ)さんは、里依紗さんの4歳年下で、2013年に長崎県大村市のフラワー大使をつとめられたことがあります。

なんでも仲里依紗さんが芸能界に入ることになったきっかけも、実は妹さんなのです。妹さんが、漫画「ちゃお」主催オーディション当選の景品テレビが欲しくて、「ニーナ(シンデレラコレクションのヒロイン)に似ている女子を探せ!」企画に、勝手に仲里依紗さんを推薦してしまったのでした。

特別賞を受賞してしまった仲里依紗さんは、これをきっかけに芸能界に入ることになります。

最近、仲里依紗さんは妹さんの結婚式に出席されています。真里亜(まりあ)さんとれいなさんどちらか?はわかっていません。

https://www.instagram.com/p/BMNMA9ZFXPC/?utm_source=ig_web_copy_link

仲里依紗さんは、中尾明慶さんとの婚約と妊娠3か月を2013年3月に発表して、4月婚姻届を提出、10月に長男を出産しています。二人は、2010年映画「時をかける少女」、2012年NHKドラマ「つるかめ助産師~南の島から~」での共演をとおして知り合いました。

仲里依紗さんは以前交際していた浅野忠信さんと、2012年の秋頃に破局したと言われていましたから、当時この中尾明慶さんとの結婚はスピード婚と言われました。破局前の2012年9月頃に、仲里依紗さんと浅野忠信さんがSNSにて喧嘩をして、仲里依紗さんが「私じゃなくても良いんじゃない?」と投稿するシーンがありました。

そして仲里依紗さんは、中尾明慶さんと、2012年11月には雑誌「フライデー」(講談社)にスクープされています。これは仲里依紗さんと中尾明慶さんが、他の男性2人と共に食事をした後、中尾明慶さんが仲里依紗さんの自宅マンションへ消える際の画像でした。またその3日前にも、仲里依紗さんの自宅に宿泊する中尾明慶さんの姿が目撃されています。

いまでは結婚6周年を迎えられたお2人です。

https://www.instagram.com/p/B2V36TEA0xE/?utm_source=ig_web_copy_link

結婚生活には、色々とハプニングもあったそうです。あるとき友人と腕相撲をして骨折した(!)中尾明慶さんが、心配する仲里依紗さんにへらへらした態度をしていたことから、仲里依紗さんは激おこり、「ずっと入院してろ!」と怒鳴って病院から帰ったそうです。

その後ビクビクしながら帰還した中尾明慶さんに、仲里依紗さんはしぶしぶご飯を食べさせてあげたり、着替えを手伝ってあげたりしたそうです。災い転じて福となす。家族愛の場面になりました。

これからも仲里依紗さんの芸能活動躍進と家族愛に注目していきます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)