黒木メイサ、赤西仁との第2子妊娠 ハーフで本名は?

Pocket

黒木メイサさんはエキゾチックな面立ちですが、お父様がブラジル系アメリカ人でスペインの血が入っているそうです。スカウトをきっかけとして、15歳で上京して事務所に所属し寮生活を始めています。2004年からファッション雑誌「JJ」でモデルを務め、女優としても活動していきます。

・本名:赤西さつき (旧姓:島袋)
・生年月日:1988年5月28日
・出身地:沖縄県名護市
・血液型:A型
・身長:165センチ
・体重:53キロ
・事務所:スウィートパワー
・夫:赤西仁
・出演作品:ドラマ「八重の桜」映画「ルパン三世」

余談ですが、オリオン座には「メイサ」という恒星があるそうです。この星はアラビア語で「光るもの」を意味するといわれています。

https://www.instagram.com/p/BjzW9E9gHg_/?utm_source=ig_web_copy_link

黒木メイサさんと赤西仁さんは2005年頃に仕事を通して知り合ったそうです。当時から友人で、楽などの共通の趣味もありました。2006年に赤西仁さんが海外留学していた頃、頻繁に連絡を取り合っていたのが黒木メイサさんだったようです。2011年に友人との食事会で2人は再会し、秋には本格的に交際に発展したといわれています。

https://twitter.com/Meisa_Kuroki/status/929305348502011904

2012年1月に入ると、赤西仁さんと黒木メイサさんが、沖縄やららぽーと豊洲、東京ディズニーシーでの目撃情報が続出するようになりました。しかし、当時は2人とも交際を否定していました。2012年2月9日にはなんと、2人がすでに結婚していたことが発覚しています。しかも黒木メイサさんはその時妊娠2か月で、できちゃった婚でした。

黒木メイサさんは当時、富士重工業や森永乳業などの6社とCM契約をしていました。事前報告なしに結婚・妊娠をした黒木メイサさんに対して、多額の違約金が発生したと言われています。またこの結婚・妊娠により黒木メイサさんの出演番組降板などもあり、違約金の総額は6億円にのぼると言われています。

旦那さんの赤西仁さんの方も、4億5000万円の違約金が発生したと言われています。赤西仁さん所属するジャニーズ事務所は男女交際に特に厳しく、ペナルティーとして、予定していた全国ツアーが中止になり、主演に内定していたドラマも降板することとなりました。

2人の総額は10億5000万円となります。すごい!

黒木メイサさんと赤西仁さんの間には、2人の子供が誕生しています。2012年9月23日に1人目の女の子ティアちゃんが誕生しており、2017年6月7日に2人目の男の子の出産が報告されています。

1人目の女の子ティアちゃんは、黒木メイサさんの地元沖縄の病院で出産しています。黒木メイサさんは2013年1月から始まるNHK大河ドラマ「八重の桜」の出演が決定していたため、出産後すぐに東京へ戻り、仕事に復帰したそうです。やはり違約金もあるしのんびりとはできないのかもしれません。

出産には赤西仁さんも立ち会いました。出産後は赤西仁さんが黒木メイサさんの実家に留まり、ご両親と一緒にティアちゃんの面倒をみたそうです。このストーリーからわかる通り、赤西仁さんはかなりのイクメンだそうです。

赤西仁さんは以前より「子供の名前はティアラと来夢と名付けたい」言っていたそうです。赤西仁さんはもともと結婚願望が強く、以前よりインタビューで「いつでも結婚したい。子供は最初が女の子で3人欲しい」とも話していました。

1人目の女の子ティアちゃんははじめ、インターナショナルスクールに通っていたそうですが、のちに日本語厳禁のアメリカンスクールに移りました。米国の教育プログラムを導入している都内最古のアメリカンスクールで、学生でも単位を落とせば進級できないそうです。ちなみに授業料は年間300万円とのこと。レクサスで送り迎えする赤西仁さんの姿も目撃されています。

黒木メイサさんと赤西仁さんの名前が、伏見稲荷大社の鳥居のひとつに刻まれていることをご存じでしょうか?

黒木メイサさんを今後も追跡します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)