鈴木砂羽、土下座事件とは?離婚は性格が原因?

Pocket

鈴木砂羽さん、「土下座事件」とはなんぞや?簡単に調べてみました。2017年9月13日に鈴木砂羽さんが、初演出と主演を務める舞台「劇団クロックガールズ第15回公演・結婚の条件」が、新宿のシアターモリエールで開幕しました。

ところがその開幕2日前の11日に、出演予定だった鳳恵弥さん(おおとり・えみ、当時36歳)と牧野美千子さん(当時52歳)が降板を発表しまして、2人の所属事務所が「鈴木砂羽氏より、二人に対し人道にもとる数々の行為があった」と理由を説明しました。具体的には、土下座の強要や罵声があったそうな。

経緯は、9日に鳳恵弥さんと牧野美千子さんが別の仕事があり、通算2回目の「通し稽古」に参加できないことについて、鈴木砂羽さんが、鳳恵弥さんと牧野美千子さんおよび脚本家兼プロデューサーである江頭美智留さん(当時54歳)に対して謝罪を強要したとのことなのですが。

https://www.instagram.com/p/BYfFuXGgeE_/?utm_source=ig_web_copy_link

江頭美智留さんは、「私のスケジュール確認のミスが原因で、自ら謝罪した」と説明しましたが、製作側は2日前の降板について、法的措置も検討しているとされました。

これは実は9日の通し稽古は、当初1回だけの予定だったそうです。1回だけなら鳳恵弥さんと牧野美千子さんも参加できるようにスケジュールを組んでいたのですが、なぜか前日の8日に演出助手の方に「明日は2回になった」と告げられたそうなのです。そこで「謝罪強要」となったというわけです。

そして降板となった鳳恵弥さんと牧野美千子さんが所属する「しぃぼるとぷろだくしょん」COO関口忠相の元へ、江頭美智留さんが現れ、「戻ってきて欲しい」と伝え、「しぃぼるとぷろだくしょん」側はその意を受けたところ、ところが鈴木砂羽さんは既に代役を決めてしまっていたそうです。

本件について、芝居経験者のカンニング竹山さんや梅沢富美雄さんなどが、「2日前に降板するなどありえない」とこぞって鈴木砂羽さんを擁護する姿勢をみせました。

その後両サイドは、「手打ち」となったのか、どうなったのか?詳しくわかりませんが、鈴木砂羽さんは、「どうプロデューサーは対処すべきか、勉強になった。感謝している」との意を述べています。

鈴木砂羽さんは2011年10月に俳優の吉川純広さんと結婚されていますが、2015年8月に
慰謝料なしの離婚をしています。理由は、「将来に対する展望の違い」との事でした。

鈴木砂羽さんと吉川純広さんとの馴れ初めは、2009年の舞台「cover」での共演で、「映画鑑賞」という共通の趣味もあり、関係を深めたそうです。

当時は鈴木砂羽さんの方が、「私が彼を育てる!」と積極的だったそうです。吉川純広さんの方が「婿入り」という形での婚姻だったそうです。

結婚後、たびたび吉川純広さんに「浮気報道」がありましたが、鈴木砂羽さんは浮気は「容認派」でそこは問題はなかったそう。しかし、仕事に本腰を入れていないようにみえる吉川純広さんに、鈴木砂羽さんの不満はつのったといわれています。

吉川純広(よしかわすみひろ):1982/12/7~:兵庫県出身:身長 171cm:配偶者 透羽子

https://twitter.com/flew_pierrot/status/1141907883769991168

吉川純広さんは2019年春に、ゴス・フェティッシュモデルの透羽子さんと再婚をしています。また、所属事務所を独立し、いまでは個人事務所の代表を務めているそうです。

ですが離婚後3年経った2018年11月上旬の日曜日、都内の商店街で、鈴木砂羽さんに叱咤激励される吉川純広さんが目撃されています。いまでも、「演劇を通じたよき友人」ということなのですが。どうも鈴木砂羽さん、面倒見の良い姉御肌のようです。

鈴木砂羽さんは、吉川純広さんとの結婚が2度目になります。1度目の旦那さんは学生時代の同級生だったそうで、26歳までの鈴木砂羽さんの下積み時代とかぶるのかもしれません。

まだまだまだまだお美しい鈴木砂羽さん!ぜひまた、結婚して欲しいです。個人的にはイケメンでなくてもよいですが、サステナブルといいますか、なるべく長く続く結婚だとよいと思います。

引き続き、注目!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)