大塚愛、離婚原因は旦那の不倫だった?現在子供はいる?

Pocket

2018年11月21日に、大塚愛さんはRIP SLYME SUさんとの離婚を発表しています。なんと前日11月20日はSUさんのバースデイでした。そして翌日の11月22日は、「いい夫婦の日」ですね!慰謝料は発生せず、養育費の支払いもない形での離婚の合意でした。

2人は、2009年11月に、大塚愛さんのベストアルバム収録曲で共演したことをきっかけに知り合います。大塚愛さんが楽曲のラップパートをSUさんに頼んだそうなんですね。実はRIP SLYMEは、ヒップホップグループとして初めて武道館ライブを成し遂げたすごいグループなんだそうです。

しかもメンバー全員がモテ男だそうです。実は、ヒップホップグループでメンバー全員が結婚しているカップルは希少なのだそうです。PESさん、FUMIYAさん、RYO-Zさん軒並み既に既婚者で、ILMARIさんに至っては、嫁がモデルの蛯原友里さんです。

しかもSUさんはRIP SLYMEの中でも「エロ担当」を任命されており、ご本人の格言は、「好きな女性のタイプは、股関節の柔らかい子」だそうです。やれやれ。

しかしなんでSUさんはそれほどモテるのでしょうか?一つには、強面なビジュアルとは裏腹に、常にニコニコして気さくな人物らしいんですね。そのギャップに女性はまいってしまうそうです。

モテ男のSUさんは、大塚愛さんとの結婚が初婚ではありませんでした。2001年3月22日、RIP SLYMEメジャーデビューのその日に、「ミエさん」という女性と結婚しています。実はこの「ミエさん」との結婚を、SUさんは所属事務所および実家の両親に事前に知らせておらず、双方に大激怒されたそうです。昔から、実にやんちゃです。

ミエさんとは、2002年の3月23日に披露宴を挙げそして、2004年12月に離婚をされました。離婚の理由として、当時はSUさんと木村カエラさんとの不倫が噂されていました。

https://www.instagram.com/p/B2dF7dph3MU/?utm_source=ig_web_copy_link

2007年2月8日に「女性セブン」でのSUさんと木村カエラさんとの熱愛が報じられた際、双方の所属事務は「仲良くさせて頂いております」と交際を肯定する発言をしていました。当時SUさんと木村カエラさんは同じマンションの別の部屋に住んでいたそうです。

さてそして、2009年11月に、大塚愛さんとSUさんは出会い、2010年2月中旬には、大塚愛さんのマンションにSUさんが出入りする姿を女性セブンが報道し、「合鍵婚」と命名されます。2010年6月には結婚が発表され、2011年の3月には長女さんが生まれています。いわゆるでき婚でした。

「この度 私 大塚愛はリップスライム スウ(大槻一人)さんと6月25日に入籍しました」

「これからの毎日は 一人から二人へ私にできることはまだまだ少ないですが 例えば小さなこと。物を観たり美味しいものを食べたり、一緒に創ったり、聴いたり、 誉めたり、注意したり。喜びは倍に、不安は半分に。まだまだ長いこれからを、愛する人のそばで 楽しみながら成長できたらと思っています」

ですが、お互い忙しくすれ違いが多いことから、結婚後すぐに別居というかたちをとっていたそうです。SUさんの方から、子供の父親として生活費を払うというような、金銭のやりとりもなかったそうです。

元旦那であるSUさんの不倫が週刊誌で報じられたのは、2017年4月のことで、お相手はモデルの江夏詩織さんでした。江夏詩織さんは、雑誌「セブンティーン」のオーディションで、「グランプリ」に輝いた美女です。身長168cm、茨城県出身、血液型公称B型。

発覚の約1年前、2016年夏ごろから交際していたと目されています。江夏詩織さんも自身のインスタで、SUさんのメガネをかけて登場するなど、当時頻繁な交際匂わせ行動がありました。

出典:https://takiro-pj.com/talent/shiori_enatsu_su

LIP SLYME楽曲「Check This Out」のSUさんのソロパート、「水も弾くこの肌。やっと君を抱っこできた」「来いよこっち行こう共に。俺のしおり通り」が、江夏詩織さんとの不倫の暗喩ではないか?と言われていました。江夏詩織さんは1995年6月5日 生まれで、当時20歳そこそこです。そりゃ、水も弾きますよね。ちなみにSUさんとの歳の差は、22歳とのことです。親子やん!!

https://www.instagram.com/p/ByH9ZIOlpw-/?utm_source=ig_web_copy_link

2017年4月には、SUさんがDJを務めるラジオのゲストに江夏詩織さんを呼び、収録後江夏詩織さんとともにタクシーに乗り込み、食事の後、深夜1時過ぎに江夏詩織さんの自宅へと消える姿が週刊誌にスクープされました。なんと翌朝はドライブデートまで楽しんでから別れたそうです。SUさん、若いですね。

出典:https://endia.net/oostukaai-imagenzai

もちろんSUさんの不倫は大問題となり、報道後SUさんの活動自粛のみならず、あおりをくって2018年10月30日には所属グループRIP SLYMEもろとも活動休止を余儀なくされました。

真相は、SUさんの不倫が原因で大塚愛さんが離婚に至った経緯について、大塚愛さんの所属事務所エイベックスの社長松浦勝人さんは激怒し、自ら直接RIP SLYME所属会社に苦言を呈したと言われています。芸能界の大物を、本気で怒らせてしまった形になりました・・・。

大塚愛さんが、離婚発表直前となる2018年7月にリリースした楽曲「あっかん べ」の中に、

「嫌がらせしてくるような あの子はいらない 人生にいらない 真夜中のインターホン お化けじゃあるまいし ある意味お化けだし 白のスカートって」

というくだりがありますが、これには、不倫相手の江夏詩織さんとの実話なのではないか?と言われています。実際、2016年頃にSUさんの不在時に江夏詩織さんは自宅を訪ね何度もインターホンを鳴らし、モニターで江夏詩織さんの姿を確認した大塚愛さんは、警察をよび江夏詩織さんは連行されたと言われています。大塚愛さんは、お子さんの身の安全を第一に考え、今回離婚に踏み切った、と考えられます。

SUさんと大塚愛さんとのお子さんの親権は大塚愛さんが勝ち取り、離婚後はSUさんと娘さんは一切会っていないそうです。養育費の支払いもないことから鑑み、今後は娘さんが面会を望まない限り、SUさんと娘さんの面会のチャンスはなさそうです。

https://www.instagram.com/p/B5wXHwoJKaz/?utm_source=ig_web_copy_link

その後のSUさん、2019年1月に元カノ内藤陽子さんとの密会がフライデーでスクープされています。内藤陽子さんはお子さんもいるバツイチで、2019年2月8日には、3人でテーマパークで戯れる姿がまたもやフライデーされています。尚、離婚のトリガーとなった江夏詩織さんとは、すでに別れているとされています。

出典:https://kaikumikodaisuki.com/11721.html

SUさんは、(2度目の)離婚、そしておそらくRIP SLYME活動休止に伴う心理的ダメージを、15年ほど前から親交のある元カノ内藤陽子さんに癒してもらっている、というスタンスのようです。いずれにせよ、SUさんは離婚が成立し現在は独身、内藤陽子さんはバツイチとのことで、今回やっと「不倫」の冠が取れました。

大塚愛さんも若い時からかなりのモテ女でしたが、結婚したSUさんは超絶的に業の深い御方だったように見受けられます。過去はリセットして、大塚愛さんの溢れる才能を本業で遺憾なく発揮され、お子さんとの生活が大充実されていくことを祈念いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)