相武沙季、旦那と結婚のやばい噂 子供を出産した現在は

Pocket

2016年5月に5歳年上の一般男性と結婚

相武沙季さんは2016年5月3日に小宮生也(こみやせいや)さんという、5歳年上の一般男性と結婚されました。ドラマ「ブザービート」で相武沙季さんと共演していた、金子ノブアキさんから、2015年1月に紹介されたようです。

金子ノブアキさんの奥さんは、Laymeeというブランドのデザイナーさんで、このLaymeeの仕事を通じて金子ノブアキさんと小宮生也さんは知り合ったそうです。

相武沙季さんと小宮生也さんとの交際の様子が、2015年7月にFRIDAYに掲載されました。この時は赤坂の高級すき焼き店で、家族ぐるみの会食をした時の写真だと言われています。

出典:https://bokuwatageinou.com/aibusaki-kekkon/

小宮生也さんの猛攻アタックで交際が始まり、事務所の心配も押し切り、めでたくゴールインしました。

出典:https://newsmatomedia.com/aibu-saki-kekkon

渋谷クラブで培った芸能人脈

小宮生也さんは当初、白金高輪駅から徒歩8分(渋谷区渋谷1-3-9 東海堂渋谷ビル6F)の立地にある、化粧品関連の企画・開発等を本業とする、2006年4月3日設立の「スカイグループ株式会社」社長でした。

佐々木希さんやスザンヌさん、中川翔子さんのような有名タレントさんに自社製品を使ってもらうというビジネスモデルで、本社で戦略や企画を行い、事業ドメイン毎の各子会社で実施・運営を行うというスキームでした。

出典:https://kiokulog.com/performing-arts/aibu-saki/

資本金1350万円、正社員は19名ほどで、立地・坪単価から、家賃350万ほどのオフィスであり、売上は、「約15億円」であることが推定されています。また、小宮生也さんの私邸は、六本木の超・高級マンションだそうです。

小宮生也さんは以前渋谷のクラブなどで夜のお仕事を長らくしており、こういった芸能人人脈が培われたと言われています。2010年の「海老蔵さん暴行事件」の現場となった、西麻布の会員制バーも、小宮生也さんがオーナーでした。

不祥事で公式HP閉鎖?

残念ながら小宮生也さんの会社は、2016年4月に不祥事を起こしていた事が報じられておりました。「デイリー新潮」によると、小宮生也さんの会社が製品のPOP広告に無断で有名女優を使用していたというものです。大手量販店の5店舗で、そのPOP広告が使われていたそうです。本来なら数千万円のギャラが発生するはずなのですが、正式な契約は締結されていなかったようなのです。

https://twitter.com/ameba_official/status/785763107004043264?s=20

2018年以降、公式ホームページは閉鎖されているようです。2019年10月には、スカイグループ株式会社は、当初のビルから移転していることも確認されています。また、これまでスカイグループ株式会社名義で流通していたコスメ商品の、製造販売元が変わってしまっている事も確認されています。

https://twitter.com/AyaKamiki_tweet/status/726272848663207936?s=20

相武紗季さんの所属事務所は、芸能界人脈と交流の薄い、珍しいタイプの社長さんだそうです。だからこそ、こういった噂はあまり気にならなかったのかもしれませんね。また、相武紗季さんの実家は、お母様、お姉さま共に元タカラジェンヌ(!)という、セレブ家庭です。お嬢様の相武紗季さんは、少し悪そうな?男性に惹かれてしまったのかもしれません。

父は九州の大物、「二代目道仁会」の副会長

また、小宮生也さんのお父様は、九州の大手指定暴力団「二代目道仁会」の副会長と、大変な大物だったと言われています。約20年ほど前、小宮生也さんがまだ中学生の頃、自宅に帰ってきたところを銃で撃たれ、内部抗争の末に亡くなったという話でした。

https://twitter.com/ai_bu/status/677047465871147010?s=20

また、小宮生也さんには弟さんが何人かおり、小宮生嗣さんは警察官を恐喝して500万円を強奪した咎で前科があるそうです。元々留置場に拘留されていたところ、巡査長が携帯サイトを閲覧している事を「公になったら首になるぞ」と脅したらしいです。また、小宮有生さんは、元彼女に暴行事件を起こした科で前科があると言われています。

本名:相武紗季(あいぶ さき)
生年月日:1985年6月20日
出生地:兵庫県宝塚市
身長 :165 cm
血液型:O型

出身中学:雲雀丘学園中学校
最終学歴:雲雀丘学園高校
活動期間:2003年 ~
事務所:ボックスコーポレーション
家族:父、朱穂芽美(母、元宝塚歌劇団)、音花ゆり(姉、元宝塚歌劇団)

子供を出産した現在は

さて、きになる相武紗季さんと小宮生也さんとの第一子ですが、2017年10月4日に誕生されています。

先日、第一子が誕生しました!出産の大変さは、想像をはるかに超えていましたが、母子ともに元気です。支えて下さった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

妊娠中にはベネッセの出産・育児バイブル「たまひよ」の公式CMにも出演されていました。

https://twitter.com/ai_bu/status/769535743911862272?s=20

相武紗季さんは第一子を出産後、一時期芸能活動を休止しておりましたが、2018年4月スタートのドラマ「ブラックペアン」出演を皮切りに女優に復帰されています。2019年1月にはドラマ「グッドワイフ」、2019年10月には「同期のサクラ」にも出演し、相変わらずの高い演技力が絶賛されています。

View this post on Instagram

花ちゃん❤

A post shared by Aibu Saki (@aibu_saki) on

お子さんも生まれ、お仕事も絶好調のまさに幸せ満載の相武紗季さん。これからも旦那様と、末永くお幸せに。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)