多部未華子 性格はブスで二重人格?結婚した彼氏がやばい

Pocket

「アニー」のオーディションを受け続けた

「かわいい」とも「ぶさいく」とも検索されることの多い多部未華子さんです。パーソナリティーの方は、どんな方なんでしょうか?小学校5年生の時にミュージカル「アニー」をみてから、中2までオーディションを受け続けたそうです。その時に知り合ったかたとのツテで、女優デビューを果たします。

通称:多部未華子
本名:多部未華子
生年月日:1989年1月25日
出身:東京都
身長:158cm
血液型:O型
所属事務所:ヒラタインターナショナル
活動期間:2002年~
最終学歴:東京女子大学 現代文化学部コミュニケーション学科 (推薦で入学)
趣味:読書(就寝前には必ず乱読)映画(休日は1日中映画館)カラオケ(友達と一緒、でもマイクは離さない)
備考:
:2005「HINOKIO」「青空のゆくえ」で第48回ブルーリボン賞受賞
:2009 「つばさ」(NHK連ドラ)主演(オーディション1,593人から選抜)
:2010 エランドール賞新人賞を受賞
:2011 「デカワンコ」(日テレ)民放連ドラ初主演
余談ですが、多部未華子さんのお父様もまた、1969年生まれの高瀬コウキ(多部博之)さんといって、劇団員兼ディレクターをしているそうです。多部未華子さんの芸能界での活躍が「コネである」という心無い噂には、お父様も心を痛めていらっしゃるそうです。

過去彼だった窪田正孝さん(2013~)

過去、2012年「大奥~誕生[有功・家光編]」で共演をした窪田正孝さんとは、2013年5月に窪田正孝さんの運転する車で多部未華子さんのマンションに入る姿がフライデーされました。2014年3月には女性セブンでお買い物デートがスクープ、2015年9月にも女性セブンでカフェデートがスクープ、他にもディズニーランドや代官山デートなど、目撃情報にも枚挙にいとまがありませんでした。

出典:https://viagrabcb.com/509.html
その後2016年に窪田正孝さんとは破局し、多部未華子さんは2016年3月の『さんまのまんま』で「30歳まではちょっと遊びたい。いろいろな人と出会いたいし恋愛もしたい。」と発言しています。また、「アナザースカイ」に出演した際も、「誰かいい男性いないですか?本気、本気。これすごい本気で」と彼氏ウェルカムのPRをしていました。

「性格がブス」の根拠は?

「性格がブス」と言われる根拠としては、「君に届け」で共演した三浦春馬さんに、「年下には興味がない」と言い放ったり、連続テレビ「つばさ」で主演が決定した時も、「朝ドラは観ない」と一蹴したり、とハッキリした性格からいわれてるのではないかと推察されます。
一方、撮影現場でよく居眠りをしているところも目撃されており、天然系なのではないでしょうか?
出典:出典:https://viagrabcb.com/509.html
「(友人から)基本的には、見る目がないねと言われることが多い」との発言から、過去彼である窪田正孝さんファンから猛烈なバッシングを受ける羽目になったこともありました。こんなところも、「性格悪い」とうわさされてしまう理由なのかもしれません。
ご本人は、そんな自分の性格を、
「大人しくて、ほんわかしているイメージを持たれているんですけど、全然ほんわかしてないです。トゲのような女です!」「(好き嫌いも)すごくハッキリしてる!」
と述べています。
二重人格・・・・の説ですがこれは、多部未華子さんが20代後半から二重の幅が広くなり可愛くなった、という説からきており、性格とは関係ありませんでした、すみません。
出典:https://newspo24.com/7021.html

2019年10月、写真家 熊田貴樹さんと結婚

そんな多部未華子さんですが、2019年の10月1日に、写真家の熊田貴樹さんと結婚したことを発表しました。奇しくも元彼の窪田正孝さんも9月21日、女優の水川あさみさんとの結婚を発表したばかりでした。

2016年10月、UQモバイルでの、深田恭子さんらとの共演CMで出逢ったことがなれそめだったようです。窪田正孝さんと破局後暫くして知り合い、3年かけて愛を育んだことになります。実際の多部未華子さんの恋愛パターンは、自分から男性に連絡先を聞いたこともなく、食事などに行き、じっくり仲を深めていく堅実タイプなんだそうです。

めでたくご結婚されたことで、もうひと頃の遊びはひと段落、といったところでしょうか?パワーアップしてますます活躍される多部未華子さんをこれからも応援していきます!

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)