馬場ふみか、新潟出身で兄がいる?本名、高校、大学情報

馬場ふみか、新潟出身で兄がいる?本名、高校、大学情報

Pocket

中学(地元・新潟でスカウト)

馬場ふみかさん(1995/6/21~・所属:ネイムマネジメント)は、新潟市内の寄居中学在学中の14歳の時、地元の路上でスカウトされ、地元フリーペーパー「新潟美少女図鑑」のモデルになり、芸能界を志すようになっていきます。

出典:https://tonky-papa.com/archives/2988

余談ですが、寄居中学は横田めぐみさんが通っていた中学だそうです。また、10歳から15歳まで、キッズ劇団の「APRICOT」に所属し活動もしていました。

出典:https://kotoko18.com/kotoami/2152

こちらが夏服バージョンです♪

出典:https://mayuchat.com/6237.html

きょうだい・家族仲良し

馬場ふみかさんは、本名なんだそうです。兄がいるという印象の強い馬場ふみかさんですが、「みか」さんという4歳年上のお姉様がいらっしゃるそうです。「みか」さん、「ふみか」さんと、韻を踏んでいるようですね。実はご家族も間違えて呼んでしまうことがあるそうですΣ(゚д゚lll)ガーン

出典:https://ameblo.jp/f19950621/entrylist-3.html

お姉様は既に結婚していてお子さんもいらっしゃるそうです。「姉から送られてくる姪っ子の写真に癒されている」と馬場ふみかさんのTwitterにあります。

お母様は美容系のお仕事をしていて、その影響で、馬場ふみかさんも小学生時代より1人で美容室通いをしていたそうです。美の意識高いです。

ご本人曰く、「末っ子気質で、甘えて引っ張られる」タイプだそうです。元々は、大変な人見知りだったそうですが、モデルや女優のお仕事を続ける中で変わってきたのだそうです。

趣味はカラオケ・ショッピングで、カラオケは加藤ミリヤさんの「19 Memories」などが十八番だそうです。特技はバレエ・ピアノです。まさにバレエで培った見事なプロポーションといえます。身長は168㎝で、スペックも12分です。

出典:https://kotoko18.com/kotoami/2152

高校(バレエとバイトで超多忙)

新潟駅から車で30分ほどの海を臨む、プロテスタント系・敬和学園高校に進学します。高校時代は校則もさほど厳しくなかったことから、下半分が真緑の髪形でコンテストに出場したりしていたそうです。キリスト教義の奉仕精神を培う、「労作(ボランティアのような作業?)」がカリキュラムに組み込まれている高校だそうです。

高校時代は部活動はやっていませんでした。ですがバレエ・ピアノなどの習い事三昧で忙しい毎日だったようです。

「バレエとかピアノとか、習い事をたくさんやっていて。バレエは結構真面目にやっていましたね。学校が終わると毎日のようにお稽古に行って、土・日もお稽古。学校と家とお教室の往復の毎日でした。」

習い事で毎日忙しいうえ、高校時代はアルバイトもしていたそうです。それに加えて芸能活動もありますから、馬場ふみかさんはとんでもなく忙しかったことになります。

私、お寿司とお魚がすごく好きで!小さいころからお寿司大好きで、それで高校時代に新潟のお寿司屋さんでアルバイトしたんです。自分がアルバイトしていたお店が好きなので、お寿司を食べたい時は絶対にそこに行きますね。お魚とお米がおいしいから、日本酒も合いますし!

出典:https://u-note.me/author/takumiurushidate/20170723/404251/

高校3年在学中2014年に、同年放送の「仮面ライダードライブ」(テレ朝)ボンデージの名敵役・メディック役でテレビドラマに初出演します。これで抜群に知名度を上げてブレイクします。

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/close/index.html

また同年2014夏帆さん主演の映画「パズル」で映画初出演を果たしています。芸能生活がかなり忙しくなったこともあり、馬場ふみかさんは大学には進学しなかったようです。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/348185/

2015~モデル・グラビアでWデビュー

2015年1月、「週刊プレイボーイ(集英社)」でグラビアデビューします。同年4月に「non-no(集英社)」専属モデルになります。ターゲット層の違う雑誌の看板を見事に務め、マルチタスクぶりを発揮します。

実はグラビアには抵抗があった

実は馬場ふみかさんは、男性誌のグラビアに出るのは、当初は少し抵抗があったそうです。それを乗り越えチャレンジしたことで、芸能界での新天地を切り拓くことになります。

(男性誌の)グラビアのお仕事は、実は最初あまりやりたくなくて、半年くらいお断りしていましたが、いつまで経ってもオーディションに受からず、いよいよ『このままではまずいかな? 毛嫌いせずにグラビアのお仕事もやってみよう!』と思うようになって…。グラビアは、自分自身の内面まで撮られているような感じがあるので、表現する上で勉強になることも多かったです。

同・プレイボーイで2016年に初めて「モグラ(モデル&グラビア)女子」という造語が用いられ、馬場ふみかさんはモグラ女子の代表格ともいえる存在になりました。今では、「モグラ女子」の大元祖は大御所小池栄子さんである、とバックデートしてまでその称号は価値を発揮しています。

写真集がオリコンTOPに

2016年12月、1st写真集「色っぽょ(集英社)」が発売され、初週9320部を販売、12月12日オリコン本・週刊ランキングの写真集部門でトップを獲得しました。この写真集では馬場ふみかさん自身の髪の毛で胸を隠す、「髪ブラ」が話題となりました。同2016年は、初の主演映画「黒い暴動」も公開され、充実した年となりました。

巨乳の鬼門・マラソンにチャレンジ&完走!

2017年1月17日に「 Maui Oceanfront Marathonハーフ」を完走しています。ちなみに、豊満系のモデルにとって、走ることは鬼門なんだそうです。なんでも筋が切れてバスト等が弛緩する原因になるのだそうです。馬場ふみかさん、完走おめでとうございます!このチャレンジで、健康的で意志の強い一面を印象付けました。

馬場ふみかさんのご活躍を、今後とも追跡していきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)