ローラ、身長は?英語はいつから?現在は彼氏とLAで密会?

Pocket

ローラさんは、本名「佐藤えり」さんといいます。1990年3月30日生まれで、東京都多摩市の出身です。身長は165㎝、血液型はB型との情報です。ローラさんは海外でも大活躍していますから、超絶モデル体型というイメージがありましたが、意外にも少し小柄です。

2007「LIBERA」からデビュー

ローラさんは2020年6月30日まで、羽布津(はふつ)康史社長が2005年12月に設立した芸能事務所「LIBERA」に所属していました。羽布津(はふつ)康史社長は当時17歳のローラさんをスカウトしてデビューさせた人物です(下の写真:ローラさんの向かって右)。ローラさんは2007年、雑誌『popteen』読モとしてデビューしています。

出典:https://buzz-press.com/rola-libera-shacho-hosareta-17482.html

その後ローラさんは2008年に『ViVi(講談社)』専属モデルになります。2009-2011には『東京ガールズコレクション』などのランウェイイベントで活躍します。2010年に『しゃべくり007』に出演後は、ローラさんのバラエティの才能が花開き、2012年以降『笑っていいとも』のレギュラー出演を果たします。

出典:https://prcm.jp/album/8ribon8/pic/3271619

2015 LAに移住

2015年人気絶頂の中、ローラさんはLA移住を決意します。人気絶頂の中決断した理由は、あまりにも忙しくなって、自分の時間も全くなくなり、更には眠れなくなってしまい、体調にも異変をきたしていた事だったそうです。ローラさん、明るい笑顔の裏で苦しんでいたのですね、、、、『ロスに行ったら仕事もどんどん減るし、みんなに忘れられるって思ったけど、それでもいいやと思った』と決断したローラさんは、単身LAに移住を果たします。LA移住を決断した当時は、英語は少ししか話せなかったそうです。

出典:https://i-d.vice.com/jp/article/dyzqgk/rola-interview-shot-by-sandy-kim

2017「LIBERA」との確執

2017年6月頃、所属事務所LIBERAに、「10年間の奴隷契約を結ばされている(2020年満了の契約期間満了3ケ月前までに終了の意向を伝えても、事務所の了承がなければ自動更新)」とローラさんが訴え、対する事務所「LIBERA」は「これまで発掘して育ててきたため投資回収する権利はある」と反論するというアクシデントがありました。

ローラさんの事務所への不信感は契約書の内容だけではなく、「5人以上の信頼していたスタッフが羽布津(はふつ)康史社長と対立して辞めてしまった」、「ボランティア(犬猫殺処分ゼロ運動)使途でローラさんが拠出した2000万円が消えてしまった」、など、いろいろな事があったようです。

「バイオハザード ザファイナル」がトリガーか

亀裂のきっかけは、ローラさんのハリウッドデビューにあったのではないかと言われています。経緯は、2016年12月公開のハリウッド映画、「バイオハザード ザファイナル」でのローラさんの出番を、国内の仕事を優先させるために事務所が意図的に減らし、元々仕事を取ってきた女性マネージャーは事務所の指示に反発し辞めてしまったという経緯があったようです。

出典:https://eiga.com/news/20161125/14/

確かに「バイオハザード ザファイナル」でのローラさんの出番はあまりにも少なく、序盤であっけなく亡くなってしまい、物足りなかったです。出番が少なくなったのが羽布津康史社長の指示の結果によるものだとしたら、それはそれはローラさんもファンも頭にきてしまいますよね。

出典:https://www.cinemacafe.net/article/2016/12/09/45520.html

ローラさんは500万人超フォロワーのいるTwitterに、「最近裏切られた事があって悲しくて沈んでいる」、「私は人には絶対にしない」、「頑張って立ち向かってたくさんの人にハッピーをあげたい」、「がんばる待っててね」、「黒い心を持った人とは一緒にいたくない」、「10年の信頼を返してください」、「苦しみを味わった分だけ人は強くなれる」、という内容のツイートを投稿しました。

出典:https://natalie.mu/eiga/news/210669

2020「LIBERA」と和解

亀裂後しばらくローラさんは「MOKA BEAR」(愛犬の名前から命名した事務所)を拠点にタレント活動をしていましたが、2018年4月28日にローラさんはSNSで事務所との和解を宣言します。和解の概要は、事務所がこれまで取ってきたCMやファッション誌の仕事は事務所LIBERAを通して行い、現在アメリカを中心に活動しているローラさんが独自に獲得した仕事および、つけまつげや香水など日本国内でセルププロデュースする仕事は事務所を通さずに行うというものです。

2020「LIBERA」卒業後

2020年6月30日、ローラさんは約14年間在籍した所属事務所LIBERAを円満退所します。現在ローラさんの海外での契約先はWME(William Morris Endeavor)および傘下のIMGという、世界屈指の大エージェントです。IMG JAPANにはテニスの錦織圭、大坂なおみ、松岡修造、ゴルフの松山英樹、フィギュアスケートの浅田真央・舞姉妹、宮原知子、坂本花織、卓球の石川佳純、スノーボードの國母和宏、平野歩夢、角野友基、サーフィンの五十嵐カノアらトップアスリートが所属しているそうです。

 

歴代彼氏

2018~マッシモ・ジョルジェティさん

ローラさんは2018年、ブランド「MSGM」を率いるイタリア人デザイナーのマッシモ・ジョルジェティさん(1977~)との熱愛説がありました。ローラさんがマッシモさんのブランドMSGMを着てマッシモさんと2ショットのインスタが流れたことから噂になりました。

元々ローラさんは「MSGM」の洋服のファンで、たびたび「MSGM」を纏っている姿をSNSにアップしていたところ、投稿をみかけたマッシモ・ジョルジェティさんに知人を介してナンパされたそうです。その後食事やプレゼント交換をする仲となり、マッシモ・ジョルジェティさんに逢いに渡航するローラさんの姿も目撃されるようになりました。

出典:https://moneytalk.tokyo/entertainment/8402

マッシモ・ジョルジェティさんはイタリアの「リミニ」生まれで、元々は公認会計士をしていたインテリなのだそうです。ファッション業界向けにコンサルを行っていたところ、いつの間にかデザイナーとしてデビューしていた、という異色の経歴の持ち主です。元々ご両親が縫製会社を経営していたため、業界への親和性は高かったようです。ファッションの正規教育は一切受けたことはありませんが、2009年には自身のブランド「MSGM」も立ち上げてしまいます。要は知的でイケメンで裕福で才能ある実業家という事ですね。

出典:https://www.fashion-press.net/news/48546

2016~登坂広臣さん

2016年8月には三代目JSoulBrothersのボーカル登坂広臣(とさかひろおみ)さん(1987/3/12~)との熱愛が「女性セブン」でスクープされました。このとき女子会を22:00前に抜けて登坂広臣さんの自宅に入るローラさんの姿がキャッチされています。当時ローラさんは週に数回登坂広臣さん宅に通い、半同棲に近い状態だったようです。登坂広臣さんは2010~芸能界入りし、2014には「ホットロード」で映画デビューをしています。女性ファンの多い登坂広臣さんに配慮し自宅デートをしていたようです。

その4年後の2020年3月1日に、ローラさんの在住するLAで、登坂広臣さんと一緒に撮られたデニムジャケットを、同日のSNSでローラさんが着ていたらしいことが判明し、「匂わせ」ではないかと話題になっています(登坂広臣さんの右下の黒いジャケットです)。ローラさんがLAに移住後も、2人は遠距離恋愛をしているのかもしれません?

 

まとめ

ローラさんは「色々あった」事務所「LIBERA」を2020年6月30日に退所し、ロサンゼルス在住でもあり、日本のバラエティではとんとお見掛けしなくなりましたが、渋谷等繁華街のサイネージやTVCMにはちょいちょい登場し、健在ぶりが窺えます。CMはローラさんクラスで1本5000万円くらいですので、単純計算で年収数億円は下らず、経済的にも安定しているようです。これからの恋愛そしてキャリアに注目していきます!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)